サッカーのピリオダイゼーション スペシャリストコース Level 2 & Level 3 in 東京

Course Course
Loading Map....
Date/Time: 2016/12/20 - 2016/12/21
10:15 am - 6:00 pm
Location: 筑波大学 東京キャンパス文京校舎 134教室
Speaker(s): レイモンド・フェルハイエン / Raymond Verheijen
Language: 英語(日本語通訳)/ English (Japanese translation)

 

当コースは「アドバンスコース Level 2 & スペシャリストコース Level 1」を受講された方のみ受講可能な2日間のコースとなっております。

 

同コースは、【サッカーのピリオダイゼーション】理論の最終コースです。昨年度から世界的にスペシャリストコースの内容が一新され、よりサッカーコーチ向けのプログラムに生まれ変わりました。

スペシャリストコース Level 2では、ベーシックコースで学んだサッカーのピリオダイゼーションの考え方、アドバンスコースやスペシャリストコース Level 1で学んだチームへの適応の仕方を用い、指導者として必要不可欠なサッカーのための生理学的知識『Football Specific Physiology(サッカー生理学)』をサッカーという競技の中で起こっている現象を基に説明。また、元来「サッカーのピリオダイゼーション」の知識は、指導者ライセンス取得の際の必須科目となっている国もあるほど、サッカーのコーチであれば誰もが知っていなければならない試合やトレーニングのプランニングの考え方ですので、これまでのスペシャリストコースでご紹介されていたリハビリテーション・ピリオダイゼーションは別のコースとして新設。代わりにアドバンスコース Level 2 & スペシャリストコース Level 1で紹介された、チームのプレースタイルに合わせた「Playing Style Periodisation(プレースタイルのピリオダイゼーション)」、サッカー心理学「Football Psychology / Football Braining(サッカー心理学/フットボールブレイニング)」をより深く学んで頂きます。

最終日のスペシャリストコース Level 3では、これまで非常にご要望が多かった育成年代のピリオダイゼーションを中心にご紹介させて頂きます。特に難しい成長期のピリオダイゼーション『Growth Spurt Periodisation(成長期のピリオダイゼーション)』、ユースアカデミー全体で一貫してピリオダイゼーションを実施する方法『Youth Academy Periodisation(育成年代におけるピリオダイゼーション)』、そしてそれらを日本に適応させるためにはどうするべきかを『Japanese Youth Academy Periodisation(日本の育成年代におけるピリオダイゼーション)』の中でご紹介させて頂きます。

講師はもちろん、同理論を考案したレイモンド・フェルハイエン氏が、2日間のコースで自身の豊富な経験談や世界の最新情報を多分に盛り込み、同理論の本質に迫ります。尚、1日目のコース終了後には、受講者の方々同士で情報交換など行って頂けるようセミナー会場最寄り(徒歩圏内)にて簡単な親睦会も企画しておりますのでご期待下さい。

尚、このスペシャリストコース Level 3まで全てのコースを修了された方は、過去日本で開催されたスペシャリストコースを修了され、その後日本サッカー界の各分野で活躍をされているピリオダイゼーションスペシャリストの皆様にお集まり頂きまして、フェルハイエン氏より最新理論のご紹介や、それぞれの現場で実際に「ピリオダイゼーション」理論を実施された事例などを皆様よりご紹介頂き、フェルハイエン氏と共にそれらを題材としたケーススタディーを行う、昨年度新設された「エキスパートコース」に翌年度より参加する資格が得られます。

また、ワールドフットボールアカデミーが2013年から毎年開催している「Expert Meeting(2013年ロンドン、2014年南アフリカ、2015年バルセロナ、2016年オランダ)」に日本代表として参加する資格も与えられます。Expert Meetingでは、サッカー界で活躍するあらゆる分野のスペシャリストが、世界中から集まったサッカーの指導者達に向けて最先端の知識を紹介する講習会です。講師の方々はもちろんのこと、参加者の多くが各国のプロクラブあるいはサッカー協会、代表チームのスタッフであり、5日間寝食を共にして交流することで非常に有意義な情報交換の場としても大好評な、ワールドフットボールアカデミーが誇る最高峰のイベントとなっております。

ひとりでも多くの方々にご参加頂けることを願っておりますが、会場収容人数の都合、定員が設けられておりますので、受講ご希望の方はお早めにお申し込み下さいますよう、皆様からのお申し込みを心よりお待ちしております。

 

主催 : ワールドフットボールアカデミー・ジャパン J-DREAM

協力 : 株式会社イースリー オランダ政府観光局

 

【コース内容】

Specialist course – Level 2:

5)  Football Specific Physiology サッカー生理学
6)  Playing Style Periodisation (2) プレースタイルのピリオダイゼーション(2)
7)  Playing Style Periodisation (3) プレースタイルのピリオダイゼーション(3)
8)  Football Psychology / Football Braining (3) サッカー心理学/フットボールブレイニング(3)

Specialist course – Level 3:

9)  Growth Spurt Periodisation 成長期のピリオダイゼーション
10)  Youth Academy Periodisation 育成年代におけるピリオダイゼーション
11)  Individual Periodisation Youth Academy 育成年代におけるインディビジュアルピリオダイゼーション
12)  Japanese Youth Academy Periodisation 日本の育成年代におけるピリオダイゼーション

 

【当日のプログラム】

<12月20日(火)スペシャリストコース Level 2>

10:00 ‐ 10:15   受講者受付
10:15       セミナー開始

10:15 ‐ 11:30   講義 5)  Football Specific Physiology サッカー生理学

11:30 ‐ 11:45   休憩

11:45 ‐ 13:00   講義 6) Playing Style Periodisation (2) プレースタイルのピリオダイゼーション(2)

13:00 ‐ 13:30   質疑応答

13:30 ‐ 14:30   昼食

14:30 ‐ 15:45   講義 7) Playing Style Periodisation (3) プレースタイルのピリオダイゼーション(3)

15:45 ‐ 16:00   休憩

16:00 ‐ 17:15   講義 8) Football Psychology / Football Braining (3) サッカー心理学/フットボールブレイニング(3)

17:15 ‐ 17:45   質疑応答
17:45 ‐ 18:00   セミナー終了

 

<12月21日(水)スペシャリストコース Level 3>

10:00 ‐ 10:15   受講者受付
10:15       セミナー開始

10:15 ‐ 11:30   講義 9)  Growth Spurt Periodisation 成長期のピリオダイゼーション

11:30 ‐ 11:45   休憩

11:45 ‐ 13:00   講義 10)  Youth Academy Periodisation 育成年代におけるピリオダイゼーション

13:00 ‐ 13:30   質疑応答

13:30 ‐ 14:30   昼食

14:30 ‐ 15:45   講義 11)  Individual Periodisation Youth Academy 育成年代におけるインディビジュアルピリオダイゼーション

15:45 ‐ 16:00   休憩

16:00 ‐ 17:15   講義 12)  Japanese Youth Academy Periodisation 日本の育成年代におけるピリオダイゼーション

17:15 ‐ 17:45   質疑応答
17:45 ‐ 18:00   セミナー終了・WFA公認修了証書授与

 

【その他、ご連絡・注意事項】

1)  筆記用具につきましては各自持参下さい
2)  セミナーで使用致しますパワーポイントの要約をお配り致します
3)  会場までの交通費は受講者様のご負担となります
4)  必ず各セミナーの指定時間内に受付を済ませ、セミナー会場にご着席願います(事前のご連絡がなく遅刻された場合は、参加をお断りする場合もございます)
5)  受講費の領収書が必要な方は受付にてお渡し致します(PayPalでのお支払いの際、入手頂くこともできます)
6)  会場内外で発生した事故・盗難は主催者・会場・講師は一切の責任を負いません(貴重品は各自で管理願います)
7)  WFAの規約により、カメラ、ビデオ、携帯、ボイスレコーダー等での映像の撮影、録音などの行為は一切禁止となります(こうした行為が認められた場合は、途中退場及びデータ消去のお願いをさせて頂く場合がございます)
8)  休憩時間、セミナー終了後に講師との個別の時間はお作りできませんので予めご了承願います
9)  講師の急病・怪我、自然災害や事故、テロ、航空機・鉄道の運休・遅延など、不測の事態が生じた場合は、セミナー開催を中止させて頂くことがございますこと、予めご了承願います
10)  事前に中止となった場合は、お電話かメールにてこちらからご連絡をさせて頂きます
11)  お客様の都合により当日欠席、遅刻となる場合は、必ずWFA事務局までご連絡をお願い致します
12)  セミナー開催中にメディア等の取材が入り、雑誌、ウェブサイトに受講者様の写真や映像が掲載される可能性がございますこと予めご了承願います

 

【コース受講費用】

スペシャリストコース Level 2 & Level 3: ¥35,000円(税込)

* 受講者には同コースで使用致しますパワーポイントの要約をお渡し致します
* 1日目終了後の懇親会、WFA記念品の費用を含みます
* 受講者には同コースで使用致しますパワーポイントの要約をお渡し致します
*「スペシャリストコース Level 3」受講後、スペシャリストコースWFA公認修了証書をお渡し致します

 

【受講お申込み方法】

本ページ下部にございますお申込みフォームに必要情報(*は必須)をご記入頂きました後、「今すぐ支払う」へお進み頂き、クレジットカード決済サービス【 PayPal 】にてセミナー受講費用のお支払いをお願い致します。尚、全ての受付が完了致しましたら、お申し込みの際に頂戴致しましたメールアドレスの方へ、受付完了メールが「noreply@worldfootballacademy.com」のアドレスより自動配信されます。

今回、PayPalでのお支払いが初めての方には、ご登録時にユーザー登録完了の確認メールがユーザー名とパスワード(パスワードは後ほど変更可能)と共に、「noreply@worldfootballacademy.com」アドレスよりご登録頂きましたメールアドレス宛てに自動配信されます。後日お申し込みを確認されたり、PayPal支払い手続きを後で行う場合、また次回以降のセミナー受講に必要となりますので、大切に保管下さいますようお願い致します。

尚、できるかぎりWFA共通のPayPalでのお支払いにご協力頂きたいのですが、クレジットカードをお持ちでないなどPayPalでのお支払いがどうしても難しいという方のみ、銀行振り込みでもお支払いができるようWFA本部より許可を得ておりますので、ご希望の方は以下お申込みフォームに必要情報(*は必須)をご記入頂き、「今すぐ支払う」をクリックするとまずはユーザー登録まで完了できます。その後、WFAジャパン事務局(川合宛て)までご連絡頂ければ、今回の指定口座をご案内させて頂きます(お振り込み確認後、受付完了となります)。

お申し込み時にご入力頂きましたお名前の情報は、そのままWFA公認修了証に印字されます。また、ご入力メールアドレスにも不備がございますと受付完了のメールが届きませんので、くれぐれもお間違えのないようご注意願います。

 

【キャンセル料について】

やむ負えない理由によりキャンセルとなる場合は、WFAジャパン事務局までご連絡下さい。

尚、キャンセル料は以下のとおりとなります。ご返金は海外からの手続きの都合、お申し込みから2ヶ月以内の場合はPayPal経由にて、それ以降の場合は2017年1月以降に銀行振り込みにてご返金となりますこと予めご了承願います。

* お申込み後 〜 11月6日(日)まで : 受講費用の0%(全額ご返金)
* 11月7日(月)~ 20日(日)まで : 受講費用の25%(75%ご返金)
* 11月21日(月)~ 12月4日(日)まで : 受講費用の50%(50%ご返金)
* 2016年12月5日(月)以降 : 受講費用の100%(ご返金なし)

 

【定員(スペシャリストコース Level 2 & Level 3 in 東京)】  70名

 

【締め切り】  2016年12月11日(日)

* 会場収容人数の都合により、定員に達した時点で受付終了とさせて頂きますこと、予めご了承願います

 

【セミナーに関するお問い合わせ先・取材受付】

ワールドフットボールアカデミー・ジャパン事務局 川合宛て info@worldfootballacademy.jp

 

 

Bookings

同コースは受付を終了致しました。