「サッカーのテクニックトレーニング」ベーシックコース開催のご報告

Logo WFA Japanご報告が遅くなりましたが、8月9日(土)大阪、10日(日)横浜にて日本初開催致しました、マルセル・ルーカセン氏による「サッカーのテクニックトレーニング」ベーシックコースには、Jリーグのトップチームからアマチュアクラブまで計100名もの指導者の方々にご受講頂くことができました。まずは改めまして心より御礼申し上げます。

両日共に、残念ながら台風の接近による悪天候の中での開催となってしまい、屋外での実践が不可能な場合は同様の内容にて全て講義に振り返られるよう万全の準備で臨んだつもりでおりましたが、雨宿りのできる場所の少なかった横浜会場でのセミナーでは、やはり受講者の皆様にはもし天候が少しでも回復するようならルーカセン氏による実践をピッチ上にてご体験頂きたく、雨よけのテントも3張りご用意させて頂いておりましたこともあり屋外での実践に臨んだところ、セミナー終了まであと10分というところで大雨に降られてしまい、最後は皆様を大雨にさらすこととなってしまいました。

予想以上の強風となってしまいテントを1張りしか使用できなかったことなど、我々側の準備・判断の至らなさ故に最終的には受講者の皆様に多大なご迷惑をお掛けしてしまいましたこと、心より深くお詫び申し上げます。

 

ただ、そんな中でもセミナー後に受講者の皆様より頂戴しましたアンケート内容やお話を伺った限りでは、我々がルーカセン氏のセミナーを通じて、日本の指導者の皆様にどうしてもお伝えしたかった【メッセージ】はお届けできたのではと、ルーカセン氏共々大変嬉しく思っております。

次回のベーシックコース、更には今回ベーシックコースを受講された方々のためのアドバンスコース開催につきましては、日程も含め現時点では決まっておりませんが、今回受講されたほぼ全員の皆様より次回の開催を熱望されているとのお声を頂戴致しましたので、今後WFA本部、ルーカセン氏と話し合いを重ね、来年も必ず開催ができるよう努力して参ります。

当日、WFA公認修了証をお渡しできなかった皆様には、お申し込みの際に頂戴致しましたご住所の方へ、書留にてお送りさせて頂いております。万が一、届いていないようなことなどございましたら、WFAジャパン事務局までご連絡下さいますようお願い致します。

 

今後も、レイモンド・フェルハイエン氏による「サッカーのピリオダイゼーション」セミナー、マルセル・ルーカセン氏による「サッカーのテクニックトレーニング」セミナー、そして続々と新設されるセミナーなど、ワールドフットボールアカデミー・ジャパンの活動にぜひご注目下さいませ!!

This slideshow requires JavaScript.