2016年度「サッカーのピリオダイゼーション」セミナー日本開催 受付終了

 

本年度も、サッカーコンディショニングの世界をリードするレイモンド・フェルハイエン氏が訪日して開催致します、ワールドフットボールアカデミー・ジャパン主催の「サッカーのピリオダイゼーション」セミナー。過去4回の日本開催同様、今回もアマチュアクラブからJリーグといったプロクラブでご活躍されているコーチの方々まで、今後の日本サッカー界を担われる述べ500名もの皆様より受講のお申し込みを頂戴致しました。

受講のお申し込みを頂戴致しました方々には心から御礼申し上げますと共に、12月20日(日)をもちまして、受付締め切りとさせて頂きます。各コースの進行プログラムや受講される際の注意点などは、各コース詳細ページにてご案内をさせて頂いておりますので、受講される皆様は各自ご確認下さいますようお願い致します。

尚、引き続き日本初開催となりますマイケル・カウペルス氏による「サッカーのリハビリテーション ベーシックコース(1月11日:大阪、12日:東京にて開催)」、また昨年も大好評でした学生の皆様にご受講頂きました「ネクストジェネレーションセミナー(1月4日開催)」は、受講お申し込みを承っております。

「サッカーのリハビリテーション ベーシックコース」の受付締め切りは1月3日(日)までとなっておりますが、すでに12日(火)の東京開催は定員のため受付終了、11日(月)の大阪開催も残りわずかとなっておりますので、受講ご希望の方はお早めにお申し込み下さいますよう、皆様からのお申し込みを心よりお待ちしております。

学生向け「ネクストジェネレーションセミナー」の受付締め切り日は12月31日(木)まで。こちらは事前のお申し込みが必要となっておりますが、将来サッカー界で活躍したいという高い志しをもった学生の皆様に、ひとりでも多くご受講頂きたいというフェルハイエン氏の想いから超安価の1000円という受講費用にて、サッカーのあらゆる分野で必要とされる「サッカースペシフィックなアプローチ」、「今後のサッカー界の展望」、そして「これからサッカー界を担って行く皆さんに期待されること」を、世界の第一線でサッカー界のあらゆる分野のスペシャリストと共に活躍し続けているフェルハイエン氏自身から直接メッセージを受け取ることができるまたとない機会ですので、ひとりでも多くの学生の皆様からのお申し込みを心よりお待ちしております。