2020-21年度 オンラインコース開催のご案内

 

本年度も多数のお問い合わせを頂戴しておりました、毎年末年始に開催をしておりますワールドフットボールアカデミー(現在、本部はFootball Coach Evolutionに改名)の日本開催コースにつきまして、今年は日本でコースを開催し始めて10年目を迎える特別な年ということで、通常の世界共通コースに加え、昨年大好評でしたメディカルコングレスの第2回開催や特別ゲストをお招きするなど様々な企画をご用意しておりましたので、何とかして開催ができないかギリギリまで準備を進めておりましたが、この度の日本、オランダを含む世界各国のコロナ規制強化に伴いまして、非常に残念ではございますが本年末年始の開催は見送ることに決定致しました。

今回の受講を楽しみにされていた方々には心よりお詫び申し上げますと共に、1日も早くこのような状況が落ち着き、また皆さまと再会できる日を心から願っております。

 

そこで、本年末年始は日本でのコースこそ開催ができませんが、同アカデミーの創設者で、「サッカーのピリオダイゼーション」理論の考案者でもあるレイモンド・フェルハイエン氏が、今年9月より来年8月までの1年間のオンラインコースとして配信しており、世界各地よりプロアマ問わず多数の指導者が受講されております「One-year online Mentorship(オンライン・メンターシップ)」の内容がとても充実していて、受講されている方々にも非常に好評ですので、こちらをぜひ日本の皆さま向けにも配信できないかと検討した結果、同メンターシップ内でご紹介されているまずは最初の6つのトピックに日本語字幕をお付けして、オンラインコースとして12月末よりご提供をさせて頂くことになりました。

まずは12月25日(金)より、最初のコースとなります「サッカー論」の配信がスタート。各コース全て、本編となります約2時間半の理論セッションと、過去12ヶ月間に世界各地で活躍されているコーチの方々から寄せられた実践的な質問にお答えした約2時間半のQ&Aセッションがセットとなっていて、お申し込みされた日からまずは本編の配信が始まり2ヶ月間閲覧が可能、お申し込みされた1ヶ月後からQ&Aセッションが配信され、こちらの閲覧期間は1ヶ月間となります。

メンターシップでは本編、Q&Aセッションの閲覧期間は14日間のみで、次のトピックに入った瞬間から前のものが閲覧できなくなるという大変厳しい条件となっていますが、この度、日本の皆様向けにご用意したオンラインコースでは、次のトピックが配信されても前のものをお申し込み頂くことが可能で、そのお申し込みをされた日から本編は2ヶ月間、お申し込みをされた日から1ヶ月後に配信されるQ&Aセッションも1ヶ月間閲覧可能となっていますので、ご理解頂くまで繰り返し何度でもご覧頂くことができます。

また、フェルハイエン氏が話す英語はそのままに、これまでの日本開催コースでの通訳や同氏の書籍の翻訳などを行なったチームが日本語字幕を担当していますので、フェルハイエン氏が言語化を進めているサッカースペシフィックな用語や用いる知識の英語と、それを日本語での言語化を進めているチームが用いる字幕の両方をご覧頂くことで、日本語での言葉や知識だけでなく、その英語についても学んで頂ける良い機会にして頂けたらと思っております。

 

配信スケジュール、ならびに配信・閲覧期間、受講費用につきましては以下のとおりで決定。早速、今月25日(金)より、最初のコースとなります「サッカー論」の配信がスタートとなりますので、もしご興味がございましたらぜひご受講くださいませ。

 

レイモンド・フェルハイエン氏からのご挨拶動画は こちら から

 

【 第1回「サッカー論」コース 】

本編配信開始:2020年12月25日(金)より(Q&Aセッションはお申し込み日から1ヶ月後に配信)
収録時間:本編、Q&Aセッション共に約2.5時間ずつ
受付期間:こちらの受付はすでに始まっております お申し込みは こちら から
配信・閲覧期間:本編はお申し込み日から2ヶ月間、Q&Aセッションは1ヶ月間(お申し込み日の1ヶ月後から)

* 日本開催コースでは、他コースに進まれる前に、サッカーの原理原則や真実、指導者のあるべき姿などをご紹介しております「サッカー論」コースの受講を必須とさせて頂いておりますので、同アカデミーのコースを初めて受講される方は、まず最初に「サッカー論」オンラインコースを受講されることを強くお勧め致します 

【 第2回「サッカーのコーチング理論」コース 】

本編配信開始:2021年2月25日(木)より
収録時間:本編、Q&Aセッション共に約2.5時間ずつ
受付期間:こちらの受付はすでに始まっております お申し込みは こちら から
配信・閲覧期間:本編はお申し込み日から2ヶ月間、Q&Aセッションは1ヶ月間(お申し込み日の1ヶ月後から) 

【 第3回「サッカーの戦術トレーニング」コース 】

配信開始:2021年4月25日(日)より
収録時間:本編、Q&Aセッション共に約2.5時間ずつ
お申し込み開始日:2021年4月25日(日)予定
配信・閲覧期間:本編はお申し込み日から2ヶ月間、Q&Aセッションは1ヶ月間(お申し込み日の1ヶ月後から) 

【 第4回「ゲームインサイト」コース 】

配信開始:2021年6月25日(金)より
収録時間:本編、Q&Aセッション共に約2.5時間ずつ
お申し込み開始日:2021年6月25日(金)予定
配信・閲覧期間:本編はお申し込み日から2ヶ月間、Q&Aセッションは1ヶ月間(お申し込み日の1ヶ月後から) 

【 第5回「サッカーのテクニックトレーニング」コース 】

配信開始:2021年8月25日(水)より
収録時間:本編、Q&Aセッション共に約2.5時間ずつ
お申し込み開始日:2021年8月25日(水)予定
配信・閲覧期間:本編はお申し込み日から2ヶ月間、Q&Aセッションは1ヶ月間(お申し込み日の1ヶ月後から) 

【 第6回「サッカーフィットネス」コース 】

配信開始:2021年10月25日(月)より
収録時間:本編、Q&Aセッション共に約2.5時間ずつ
お申し込み開始日:2021年10月25日(月)予定
配信・閲覧期間:本編はお申し込み日から2ヶ月間、Q&Aセッションは1ヶ月間(お申し込み日の1ヶ月後から)

 

< 受講費用 >

各オンラインコース(1トピック)受講費用 : 135 ユーロ(2020年12月2日の為替レートで約17,100円)

* 同オンラインコースは、オランダにございますFCE本部の管轄となりますので、お支払いはクレジットカード決済のみとなります
* 本編の閲覧期間はお申し込みをされてから2ヶ月間、Q&Aセッションは本編のお申し込みから1ヶ月後より閲覧可能となり、そこから1ヶ月間となります

【 割引 】最初の4つのコースを全て受講されると、残り2つのコースを無料でお申し込み頂けるコードが配信されます

 

< 同オンラインコースに関するお問い合わせ先・取材受付 >

ワールドフットボールアカデミー・ジャパン事務局 川合宛て info@worldfootballacademy.jp

 

< 同オンラインコースについて寄せられた質問と回答 >

Q1)WFA(World Football Academy)とFCE(Football Coach Evolution)との違いは?

A)WFAはFCEの前身にあたり、オランダにありますWFA本部は2018年にFCEに改名。WFAジャパンも、今年が日本でセミナーを開催し始めて10年目という記念の年でしたので、このタイミングでFCEジャパンに変更予定でしたが、今年はセミナーを開催することができませんので、改めて10年目の記念の年になります次回の開催時に合わせて改名することに致しました。

過去にWFAのコースを修了された方も、FCEではもちろん有効となりますのでご安心ください。

 

Q2)日本で開催されているコースとオンラインコースとの内容に違いは?

A)日本で開催している各コースではパワーポイントを用いたり質問にお答えしたりしながら行ない、同オンラインコースではフェルハイエン氏から理論や過去に寄せられた質問に対しての回答などについてご紹介するのみとなりますが、内容量的にはほぼ同等のものが得られるかと思います。

ご挨拶の動画 内にてフェルハイエン氏自らお話をされていますが、日本でのコース、オンラインにかかわらず、同氏が行なうコースでは常にアップデートされた現時点での最新の情報が紹介されますので、昨年度に日本で開催したコースからも最新の情報が含まれています。

 

Q3)日本で毎年開催されているエキスパートコースへの参加条件に、同オンラインコースは含まれるかどうか?

A)同オンラインコースの6トピックにつきましても、エキスパートコースへの参加条件となっております世界共通コースと内容量的にほぼ同等となりますので、今回5トピック以上を修了された方には次回のエキスパートコースへの参加資格が与えられます。