チームと個人、両方のパフォーマンスを繰り返し見返すことができれば、コーチは良いパフォーマンス、悪いパフォーマンスを客観的なデータに基づいて指摘し続けることができます。


ピッチ外で行なわれるパフォーマンス分析ミーティングは、効果的に実施することができればピッチ上での戦術トレーニングと同じくらいの効果をもたらすと言われてきており、近年多くのクラブがパフォーマンス分析に時間と予算を割いています。

対戦相手のプレビュー

対戦相手を想定し、チーム、あるいは選手個人が、試合中に起こりうる全ての事象に対して準備する方法。

ゲームのレビュー

ゲームの中で起こったミスを無くし、ポジティブな要素を最大化していくために、チームのパフォーマンスを建設的かつ批判的に評価していく方法。

トレーニングの評価

事前に想定したトレーニングが、自分のチームと相手チームのゲームプランにどのように関係したかの追跡、発展させていく方法。

選手個人へのフィードバック

ゲームで見られた個々の選手の良いプレー、悪いプレーの具体例をまとめた資料作成方法と、その資料の効果的な使用方法。