ピリオダイゼーションとは、シーズンを通して行なわれる、サッカーに関わる全ての活動(トレーニングやゲームなど)のプランニングを意味しています。


ピリオダイゼーションには、チーム全体へのアプローチの他に、選手個別のアプローチ、あるいは怪我をした選手のリハビリ、さらに育成組織全体に適応できるアプローチがあります。

チームピリオダイゼーション

チームピリオダイゼーションは、チームレベルでの週単位、サイクル単位のトレーニングプランとオーガナイズの方法です。チームの全選手がシーズンを通して全てのトレーニングとゲームに参加できるよう、怪我のリスクを最小限にし、週を追うごとにサッカーに必要なフィットネスレベルが向上していくようプランニングしていくことを目的としています。

インディビジュアルピリオダイゼーション

選手の持つフィットネスレベルには個人差があるため、チームピリオダイゼーションの中でも、個人(インディビジュアル)のフィットネスレベルに合わせて調整する必要があります。インディビジュアルピリオダイゼーションでは特に、爆発的な力を発揮することが特徴の選手、ベテラン選手、ユースから上がって来たばかりの選手、怪我の既往歴がある選手などに、個別のピリオダイゼーションの調整をします。

リハビリテーションピリオダイゼーション

リハビリテーションピリオダイゼーションは、チームトレーニングを基準に考えられた、リハビリ期間の選手のピリオダイゼーションです。迅速、安全、かつ効率的にチームトレーニングや試合に復帰できるよう、リハビリをプランニングする方法です。

ユースピリオダイゼーション

能力を認められユースアカデミーから昇格した選手が、トップチームでフィジカル面でのギャップに苦しむ現象はよく見られます。ユースピリオダイゼーションは、育成組織全体で、選手たちがオーバーロードによる怪我や不振に陥ること無く、段階的にトップチームのフィットネスレベルに向上していくための構造的なプランニング方法です。