どんな効果的トレーニンググプログラムも、基準に基づいた選手の体組成を知ることが出発点になります。


サッカー選手に求められる体力要素をスクリーニングや測定をすることにより、シーズンを通して最適なフィットネスレベルに到達するための個人トレーニングプログラムを作成することができます。

フットボールムーブメントスクリーニング

効率的かつ効果的な動作ができていなければ、代償作用や酷使による怪我のリスクを増加させることになります。

フットボールムーブメントスクリーニングをすることで、サッカーのアクションにおける動作や姿勢を分析することができます。

また、フットボールスクリーニングによって、即時に注意を必要とする領域を特定することで、怪我のリスクを減らすだけでなく、他のフィットネス要素の向上にも繋がります。

フットボールストレングステスト

シーズン中の決まった時期にこのテストを行うことで、それまでのトレーニングの効果を知るためのフィードバックを得ることができ、リハビリ中の選手に対しても、どのようなエクササイズがさらに必要とされるかを決めるのに重要なデータを得ることができます。

加速や減速、ジャンプやシュートなど、ほとんどのサッカーのアクションには、片足に体重をかけた状態から身体を爆発的に動かす力が発揮されます。

片足で爆発的に発揮する、あるいはそれを吸収する力を測ることで、その選手に必要とされるトレーニングの情報が得られるだけでなく、潜在的な筋力のアンバランスを発見することで、不必要な怪我を予防することにも繋がります。